カテゴリー「コンサート・舞台」の11件の投稿

2009年10月29日 (木)

夢叶ったり

こんばんは。

すっかりご無沙汰しておりました。

25日の千秋楽。

無事 観劇することができ

今 かなり気が抜けております(苦笑)

昨日も レポ ならぬ 「単なる感想」を書いていたんですが、

どうしても うまく書けなくて

結局ボツにしてしまいました。

私はこれでも 文章を書くことを仕事にしていて

何かを伝えることは 苦手なほうじゃないはずなのに

どうしても なにも書けなくて・・・。


夢にまで見た 千秋楽。

亀堕ちしてから 4回目のドリボで

初めて叶った 長年の夢。

初めての大楽は

言葉では とても伝えられないような感動でした。

今 思い出しても 涙が出てくるくらい

心に永遠に残る感動。

このために生きている と言い切れる。

亀梨和也 という人に出逢えて本当によかった と。

「なんの見返りもないのに よくそこまで想えるね」

って どれだけ言われても

この感動 この涙をもらえてるじゃん って。

それだけで もう十分なんだよ 分かんないの? って。

最後に見せた 亀ちゃんの

「やりきったぞ」 っていう表情。

帝劇一カ月  梅芸2週間。

どんな思いで 座長を務めてきたのか。

歌って 飛んで 踊って しゃべって

思考錯誤しながら みんなで作り上げてきた舞台。

「最高のチームでした!」

と言った亀ちゃんの 

晴れ晴れとした 充実した表情に

涙が止まりませんでした。

日々 生ものである舞台を演じることは

楽しくもあり また 苦しいこともあるでしょう。

それを すべてやり切った表情を

この目で見ることができた幸せ。

最後の最後 マイクなしで

「ありがとう!!」

と叫んだ声が 今でも 耳にはっきり残っています。

ひとつひとつ思い出して 頭の中では再生できるのに

ここに 言葉として書こうとすると

どうしても なんの言葉も出てこない。

なにも書けないけど

あの場に居られたことを ただただ感謝するだけです。

そして、

その姿を見るだけで 

こんなにも感動を与えてくれる亀梨和也様に

ありがとう って 伝えたいだけです。

本当に お疲れ様でした。

まとまったOFFは まだもらえないかも知れないけど

若き座長の責任から解き放たれて

好きなこと いっぱいできてたらいいですね。

ほんとうに ありがとう。






レポはとても書けませんので

せっかくだから 座った席の見え方を

今後の参考までに・・・。

24日のお席  2階センター3列目

このお席は ちょうど亀ちゃんの視線の先になるので

オペラで観てたら 完全に

「目線いただき」 です(笑)

ただ、前に座高の高い人が座ってしまうと

亀ちゃんが センターに立ってしまうと

もう ほとんどなにも見えません。

頭をずらしても 上半身しか見えないので

「ロスマイ」 も 上半身しか見えませんでしたcoldsweats01

でも アクロやフライングは

表情の一つ一つまで 肉眼ではっきり見ることができます。

亀ちゃんがセンターに居ない時は いいお席だと思います。




25日のお席  1階17列 50番台。

スバルの扉側ですねー。

肉眼でも ちゃんと分かるんだけど

オペラも使いたいな~ っていう 微妙な距離(笑)

ただ この千秋楽の舞台では

ほとんどオペラを使うことなく 

自分の目で観てました。

梅芸は ちゃんと座席の高低があるので

17列目くらいでも ちゃんと見ることができますね。


ってそんな感じです。

あと、うちらの後ろに座ってた奴ら。

とにかく 舞台中 ずっとしゃべっててsweat02

感動する場面だろうがなんだろうが

なんと 「1582」 や 「アミーゴ」 のときまでも

べらべら大きな声でしゃべってて

私は 自分がいつキレるかと思いましたよ。

キレちゃうと最後な性格なんで

それこそ劇場の外に出されちゃうかも知れないし

とにかく 一瞬たりとも 舞台から目を離したくなかったから

ひたすら我慢して 舞台に集中するようにしましたが

後ろからのしゃべり声って 

相当 気が散るんですよ。

「つかおまえら 今日ここに何しにきたわけ?!」

って もうほんっとにムカつきました。

舞台中しゃべってんだったら

外でしゃべってこいや~!

って あーゆーのはほんとに

耐えられませんね。

舞台を観劇するマナーっていうのを ちゃんと分かったうえで 

大切な席に座ってほしいもんです。

というわけで

今日はこのへんで・・・。




------------------------------------------

続きを読む "夢叶ったり"

| トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

ジーニストV4 & 梅芸17日

こんばんは。

まずは これでしょう!

亀ちゃん ベストジーニストV4達成

おめでとう~~!!

他の某グループの担当さんも頑張っていたようで

どうだろうね~ なんて言ってましたが

なにはともあれ 亀ちゃんが受賞 ということで

ほんとよかったです。

亀ちゃん うれしいでしょうねヽ(´▽`)/

東京と大阪の往復も苦にならないかな。

これからもずっと 大好きなジーンズが

亀ちゃん自身の励みになるように

亀ちゃんを応援していきたいと思いますhappy01



さて、ここから先は

行って参りました 大阪梅芸 10/17昼夜。

いつも通り レポらしいレポじゃないし

めっちゃめちゃ長いですので

お時間の許す方は ≪ 続き ≫ からどうぞ。

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む "ジーニストV4 & 梅芸17日"

| トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

ドリボ・ 9/12・13

ただいま~ヽ(´▽`)/

というわけで ドリボ遠征

無事行って帰ってくることが出来ました。

曲も変わり

ストーリーも ちょいちょい変わり

いうまでもなく キャストも変わり・・・

な 新生ドリボ。

亀ちゃんの言う

「 3人の化学反応 」

ほ~・・・

こう来ましたか

って感じでした。


それでは ここから先は ≪ 続き ≫ から。

あくまでも 私個人の 「 感想 」 です。

ちょっと毒吐いてたりするかも知れませんので

あえて ≪ 続き ≫ にしてあります。

たいした爆弾は 仕掛けてませんけど(苦笑)

ポチっちゃってから苦情をお寄せいただいても

一切お答えいたしませんので

自己責任のもとに ポチってくださいね。.

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



---------------------------------------

続きを読む "ドリボ・ 9/12・13"

| コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月25日 (火)

北海道コン

ただいまーヽ(´▽`)/

と言っても、すでに昨日帰ってきてますが(笑)

北海道から 無事帰ってまいりました。

いやー 北海道!

いろんなことがありました。

いや、いろんな感情に振り回されて

自分でも なにがなんだか分からないうちに

土曜・日曜 4回のステージが終わってしまいました。 

でも 始めにこれだけは言っておきたいこと・・・

北海道コン 最高でした。

たぶん リアルコンから私が見てきたライブの中で

一番最高のライブ。

帰ってきた今も

思いだすと 涙が浮かびます。

北海道入りする前日の金曜日、

仁に関する さまざまな話が飛び交い

金曜日の夜にいたっては

アンコールもなかったと聞いて

かなりテンション下がったまま 北海道に発ちました。

そして 土曜日一部・・・

ここから先は 

4回分のレポを 一気に書きます。

はしょりまくりですが かなり長いですので

お時間の許す方のみお進みくださいね。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓









22日一部は 完全に見切りの席。

ステージ右側の 2階席の5列目あたり。

いっちばん端の端で

ステージを完全に真横から見る位置。

ライブが始まると 私の真横で ジュニアが踊ってました。

「あら~ こんな近くで・・・ で 誰でしたっけ?」

と思って相方ちゃんに

「このコ 誰?」

って聞いたら

「トッツーだって(笑)」 と言われ

「ああ~!トッツー!・・・痩せたねえ(苦笑)」

なオープニング。

肝心の仁は・・・

いる・・・・けど・・・

お友達みんなに

「楽しんでおいでよ」 って言ってもらって来た きたえーる。

でも そこにいた仁は

サングラスをかけて 表情も見えず

トロッコでもずっと座って ダンスもせず・・・

「ああ・・・やっぱりか・・・」

仁が気になって 心から楽しめない。

亀担なのに 仁ばかり目で追ってしまって

なんとも言えない気持ちで 一部は終わりました。

でも 見切りの席だったので

ゆっちソロのあと ゆっちと仁が入れ替わる瞬間を

バッチリ見ることができました。





そして 二部。

この時の席は またまたステージ向かって右側の

二階スタンド真ん中あたりの 前から二列目。

全体が見渡せる すごくいい席。

二部の仁は 一部から少しの時間しか経ってないのに

なんだかすごく元気になった気がしました。

サングラスを外してる時も増えて 表情も見えて。

でもやっぱり トロッコでは座ったまま。

だけど、声も出てたし ダンスもさっきより全然踊れてて。

私は 他ブログさんでネタバレとか 一切見てないので

お友達からもらうレポのみでの参戦。

だから あんまりどこでどうして とか覚えてなくて(苦笑)

でも 亀ちゃんがすごく頑張って盛り上げようとしてて

もちろん 他のメンバーも。

この日のミラクルは 

亀ちゃんが トロッコで通ったとき

始めは 別の方を向いてたけど、直前で

こっちを向いてくれたこと。

私は 「名古屋からきたよ」 っていううちわを持ってたんですが、

それを見て亀ちゃんが 

「ん?」 って顔をして 

そのあと 「うんうん」 て うなずいてくれたこと。

至近距離で亀ちゃんを見たのは 何年ぶりか って感じで

もー 相変わらずの美しさに しばし呆然とし

我に返って号泣。

この瞬間だけで 北海道まで来た甲斐があったと思いました(笑)

・・・とまあ ここまでは ほとんど大した記憶がありません。

あ、そうそう

各都市 一回しかやらない 聖のドリボソロ曲。

あれをやってくれたことが ほんとにうれしかったです。





そして、23日 一部。

とにかく頭を支配する 「今日の仁はどうだろう」 の感情。

この日は アリーナ席の バクステ寄り左側。

出てきた仁は・・・

RESCUEでも ちゃんと踊ってるし 声もよく出てる。

もうその時点で 涙が浮かびます。

お友達の Bちゃんにいたっては号泣(笑)

この日の亀ソロは

韓国語で 「サランヘヨ」 に替え歌。

目に涙をためて聴いてたのに そこでがっくり落されて爆笑。

でも すごく大切に歌ってて 

何度聴いても 心にグッときます。

そして この日の仁のミラクルは

MCで積極的に話したこと。

それまで ほとんど混ざることなく

座ってたり 隅にいた仁が

「話したいことがある」 と 話しだして。

内容は みなさんもご存じかと思いますが

メンバーが振った お寿司屋さんでの 仁の話や、

仁が土曜日の夜に呼んだ マッサージのおばさんが

力を入れるとき いちいち

「なんしゃー」 という掛け声を発する というもの(笑)

お寿司の話では 

仁がカッコつけて 

「これって 秋田小町ですよね」

といったら

「いえ ササニシキです」

と言われたとか(笑)

(他にもいっぱいあったけど忘れました)

で マッサージの 「なんしゃーババア」 の話も

すごい楽しそうに話す仁。

私はその間ずっとオペラで 亀ちゃんの表情を見てました。

仁の話を聞いてる亀ちゃんは

ただ黙って 優しい表情で聞いてて・・・。

話してる仁を見て 亀ちゃんきっとうれしいだろうなーって思ったら

もう泣けますね。

さらにこの日から仁は

トロッコで立ってるときも増えたんですねー。

ちょうどキプフェのとき うちらの横で仁のトロッコが止まったけど

そのときは 完全にスタンドの方を向いて座ったまま(笑)

「じんーーー!! こっち向いてーー!!」

ってみんな叫んでたけど 無駄だって分かってからは

せめて後ろ姿だけでも 目に焼き付けようと

黙って髪の毛を見つめてました(笑)

ムービングステージに乗ってきた亀ちゃんが

ちょうどいい角度で見えて絶叫したり

うわさに名高い(?!) 仁の「ピースの間の舌使い」

だったりも やっと見れて大絶叫(笑)

いや 前のライブでもやってたんだけど

ちょうど亀ちゃんを見てて それが見れなかったので

私にとっては 初見だったので大盛り上がり~ヽ(´▽`)/

綾波レイ も最高で 

「私はなにも感じない」

「私 あやふやレイ(笑)」

「この 火星(仮性?!)スティックに火をつけるわ」

この言い方が ほんっとに可愛くてヽ(´▽`)/

北海道ラスト直前にして 徐々に良くなってきてる仁に

こっちもだんだん心からライブを楽しめるようになってきて

一部は終了。






そして最後、ツアーオーラス。

泣いても笑っても このツアー最後のステージ。

会場の熱気もハンパない。

出てきた仁は・・・

歌ってる 踊ってる トロッコ立ってる~!

サングラスもしてなくて 表情には笑顔もあって

お手振りもちゃんとしてて 

サディラブでの 聖との絡みも

まあなんという エロエロな二人の 腰つき 手つきheart01

亀ちゃんと聖   亀ちゃんとじゅんの の絡みにも

会場中 大絶叫(笑)

もちろん私も 爆発するかと思うくらいの盛り上がり。

頭痛がしてたんですが

アドレナリン というのは 

頭痛にも打ち勝つものなんだと 初めて知りました(笑)

亀ソロでは 歌い出しで音を外した亀ちゃんが

「例えば もしこの夜

僕がきみを・・・ あ?」

で 音がとれなくなってしまって 思わず苦笑い。

会場から 「亀 かわいい~!!」

の声が飛び交い さらに 二回目も外し(笑)

「黙っててくれないと リアクション取れないから(笑)」

みたいなことを言って 「 しー 」 ってやって。

その苦笑いみたいなはにかんだ笑顔が

最高に可愛くて。

歌いだしてからは ほんとに心をこめて

想う人のために 大切に歌ってることが伝わってきて

泣くと化粧が崩れるから なるべく我慢してきた私も

ラストにして 初めて涙をこぼしました。

この時は 中国語での替え歌でした。

仁の 綾波レイ では

私 エヴァを知らないので なんなのかよくわからないけど

なんか金髪みたいので出てきて

さらに 大サービスの上田くんまで登場!

あの エヴァの 

「残酷な天使のテーゼ」(?)の生歌まで披露してくれて 絶好調。

わけわかんないキャラ設定で壊れる仁(笑)

「火星(仮性?!)スティック」の説明をしてくれて

「たとえるなら バナナね」

だの、

「私 馬並みじゃないけど こんなに細くないわ」

だの(笑)

上田くんと暴走する仁に 会場キャーキャー(笑)

そして 仁ソロ。

北海道に来て 4回目、

ラストステージにして やっと出た仁の言葉

「ペンライト消して うちわを置いてください

一個でもついてたら始めません」

この言葉に ゾクゾク鳥肌。

そして 会場は真っ暗に・・・

曲が流れて 自然にリズムをとりだすお客さん。

すごく気持ちいい空間になっていって

巨大なクラブと化した きたえーる

仁のダンスは 

私の位置からは見えないから

スクリーンを通して見てたけど

今までで一番踊れてる。

さらに 聖とじゅんのが出てきて もう会場は最高潮。

この広い会場が 完全にひとつになった瞬間、

スクリーンに映った仁の表情に

私は 一瞬で号泣していました。

仁 笑ってた  笑顔だった

でも ただの笑顔じゃない

「満足感に満ち溢れた表情」。

会場の一体感、 

気持ちよく踊るお客さんの姿、

その空間の心地よさに満足してるような仁の笑顔に

この数日

いや その前からモヤモヤと抱えてた感情が涙になって

踊りながら号泣しました。

仁のあんな顔を見たのは きっと初めてでした。

笑顔はあっても あの表情は 初めて。

最近の 表情をなくした仁が苦しくて

その心で いったいなにを考えるの? ってずっと思ってたけど

そんな仁が 湧き上がる感情を表に出したような気がして・・・。

今思い出しても 涙が出てくるような瞬間に立ち会えて

北海道まで来てよかった と

心の底から思いました。

曲が終わったあとの 大きな拍手と声

感動で しばらく涙が止まりませんでした。

そして ラストの NEIRO。

ムービングステージを見上げると 

背中からライトを浴びる6人の姿。

その姿が まるで後光が差してるように見えて

こんなに近くにいるのに

ほんとに遠い存在なんだなー・・・

って あらためて感じた瞬間。

オーラス ってこともあって

ダブルアンコまで出てきてくれて

「will be~」歌ってくれました。

ご機嫌な亀ちゃんは 

ステージを飛び降りて 会場を駆け回り(笑)

うれしそうな顔と ちんまりとした可愛い身体、

この目でしかと見届けました。

仁の歌声も 今も耳に残ってます。

そして 手をつないで頭を下げる6人の姿も・・・。

やまない「もう一回コール」 の中

夢を引きずったまま会場を出て

私の北海道参戦は終わりました。



今回の北海道。

私 にとってはまさに 強行突破でした。

初の飛行機遠征。

台風シーズンだから 飛行機ちゃんと飛ぶかな とか

自分の体調とか 子供の体調とか

ほんと いろんな不安を感じてました。

だから 直前までテンション上げることなく

行けたらラッキーなんだ くらいに自分に言い聞かせて

やっとその日を迎えることができて・・・。

でも 今回の北海道、

そんな不安や下準備期間の大変さが

すべて帳消しになるくらい

最高のライブを見せてもらいました。

仁の不調  亀ちゃんの気持ち

いろんな思いが自分の中にあって

今までにない目線、気持ちでライブを見ることもできて

本当に 行ってよかった と・・・。

私 ライブを引きずって抜け殻になったのは

初めて行ったリアルコンの時だけだったんですが

今回は 久しぶりに 抜け殻になってます(苦笑)

あの空間の魔力。

あっという間に過ぎてしまうのに

あやふやな記憶をたどっても

何が何だったのか 思い出せることの方が少ないのに

断片的に残る 忘れられない記憶。

耳の奥に残る歌声や

目に焼き付いて離れない姿・・・

帰ってきてからも泣いてるくらい

まだ抜け殻が続いてます(苦笑)

明日から仕事ですが

ちゃんと仕事できるか心配ですcoldsweats01

現実があるから 夢の時間があり

夢の時間があるから 現実を生きられる。

だから また明日からがんばります。

次なる ドリボに向けて。

でも 今はまだあと少し

ライブの余韻に浸らせていただきます(笑)




長々と読んでくれたみなさん

ありがとうございました。

そして 今回の旅で ずっと一緒だった

相方ちゃんのゆきりん、

急遽 一緒に泊まれることになり

右も左も分からないうちらを先導してくれたブンちゃん、

「北海道で会おう!」と約束し

思いがけず 二回も一緒にご飯食べれた

sakuちゃん 妹さん  明美さん

一瞬しか会えなかったけど本当にありがとう!りほちゃん、

そして 心底お会いしたかった sayaさん、

みんなみんな 本当にありがとう~~!!!




--------------------------------------------

 

| コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

不滅魂5/16・17日


ただいまですhappy01

昨日 無事二泊三日の遠征から帰って参りました。

KAT-TUN不滅魂 in 東京ドーム

感想を 一言で言えというなら

『 最高 』

この言葉しか 見つかりません。

私は 

ライブは その瞬間の雰囲気 を

身体で感じたい人なので

詳しい内容をレポできるような人間ではありません(笑)

ドーン とか バーン とか キャー とか

そういう 一瞬一瞬の積み重ねの3時間。

細かいことは覚えてないけど

とにかく感動したねー!

っていうのを大切にしたい。

なので私 

二日間観終わった直後

今回一緒だった 相方ちゃんとお友達のCちゃんと

3人でプチ打ち上げをしてたときも

「 あれ オープニングの曲ってなんだっけ? 」

と聞いて あきれられたくらいですから(笑)

まあ 覚えてないにもほどがあるって感じですがcoldsweats01

そんな私ではありますが

脳に残ってる残像を頼りに

今回の二日間を振り返ってみたいと思います。



まずは 5/16(土)。

この日のお席は アリーナCブロック。

舞台向かって左側。

フライングのロープの 少し後ろあたり。

照明が落ち 大歓声の中 立ち上がると

スクリーンには 可愛いメンバーのキャラクターが。

それぞれのセリフが流れ

笑いが起こる中

『 I DON'T  WANNA CRY ALONE~~ 』

『 きゃ~~~~~~!!! 』

となりが ちょっと・・いや かなり大柄な女性だったので

その人の迫力に ちょっと負けそうになりながらも

爆音に 一気にテンションMAXup

テンションMAX 

ということは

そこから先の曲順などなど

今 まったく思い出せないので 飛ばしますcoldsweats01

そして ついに 夢にまで見たこの瞬間が。

『 1582 』

今回 私は 前日のレポなどのネタバレは 

一切梨で行ってるので

すべてがはじめて。

スクリーンに映った亀ちゃんは

私が頭の中で描いていた姿そのものでした。

髪を上げて 着崩した着物。

大きな扇子を操る姿は

まさに 花魁。

キャーともなんとも声も出ず

ただただ その表情を目で追いかけるだけ。

上からロープで降りてくる姿は

まるで 何かに追われているような緊迫感。

そして 狂気の愛の象徴か

したたり落ちる血のような 

紅い 口紅。

ぞっとするほど美しい表情に 言葉もありません。

かと思えば 

花魁の着物を脱いだ 次の瞬間には

さらしを巻いた 男の姿。

歌詞も ライブバージョンに変わり

水を使った演出 歌詞 表情

どこをどう観たらいいのか悩むような状況。

でも とにかく 脳裏に焼き付けたい一心で

とにかく 黙って見つめてました。

わずか数分の曲の中で

女と男 

両方を演じきった亀ちゃん。

この人に 性別はない。

生まれながらに 男性と女性

両方の心を持った 特別な人なんだ と

改めて感じた 「 1582 」 でした。

で!

そこから先も 聖ソロで

バケツの水をぶっかけられたりする亀ちゃん。

水もしたたるイイ男でございます。

その後も進行していくライブですが

もうほんと 

楽しむことが一番なんで

全然進み方とか 覚えてないんですねーcoldsweats01

覚えてるとこを ちょろっと書きますと

(・・って みなさんもう ご存知のことばっかりですが(笑))

対決のシーンでは

ロープですれ違う仁亀ちゃん。

すれ違いざま クタっとしてる仁の腕を

亀ちゃんが触ったんですねーヽ(´▽`)/

・・・絶叫ですね(笑)

あとは 仁ソロ。

めっちゃっめちゃカッコよくて

スクリーンにいろんな映像が映しだされるので

どこをどう観たらいいんだーー?! と悩むほど

かっこいい仕上がりになってましたね。

上田くんのソロも

ピアノを弾く上田くんの緊張感が伝わってきて

私までドキドキ。

途中 歌の歌詞を間違えたんだかなんかで

あんまり覚えてないんですけど

とにかく可愛くてヽ(´▽`)/

メンバー全員 すばらしいソロでした。

そんなこんなで 

絶叫しまくってるので

一日目にして すでにノドが~・・。coldsweats01




そして 二日目  5/17。

この日のお席は 三塁側スタンド 28通路。

16日は アリーナでしか味わえない醍醐味がありましたが、

17日は いい感じで全体が見渡せるお席で

とても観やすかったですね。

前日には 「あの辺りのセットってどーなってんだ?!」

と思ってたとこも 上から一目瞭然で分かりましたしね。

そして 

この日のライブを一言で言うならば

「 最高 」

やっぱりこの言葉しか出てきませんね。

今まで私が観て来たライブの中でも

もしかしたら 一番感動したライブかもしれません。

なんつっても もうね

みなさまご存知のアレですよ。

「 ゆっちのバンジー 」

飛びましたねーーー(≧∇≦)

みんなでカウントダウンしている間も

スクリーンのゆっちの表情に こっちまで泣けそうに。

私も 必死で応援。

「 ゆっち飛べーーー!! がんばれーーー!!! 」

こんなに誰かを大声で応援したのは 

たぶん 中学生のとき以来でしょう っていうくらい

ほんっとに 心の底から願いました。

震えるゆっちを見て

「 怖いよね。飛ばなくてもいいよ 」

「 ここで飛べ ゆっち! 男になれ!! 」

両方の思いが 心を駆け巡るわけですよ。

迷うゆっちの身体が 前に傾いて 

『 ああああーーー!!! 』

というみんなの悲鳴や応援の中

飛んだーーーーー!!

もう その瞬間

私も号泣。

とても涙を抑えることは出来ませんでした。

降りてきたゆっちを迎えるメンバー。

男泣きのゆっち。

本当にうれしくて 感動して

心が震えるって こーゆーことなんだ~・・・

と しばらく涙が止まりませんでした。

ライブが終わって 外に出てからも

思い出しては 涙ぐんでましたから。

そのくらい 本当に感動しました。

この ゆっちの決死のバンジーの瞬間に立ち会えただけで

私は ドームまで行ったかいがありました。

あとは 気になるMCなどですが

これも 会話を聞き取ることで精一杯で

基本的に 記憶に残ってませんが(笑)

仁が 亀ちゃんに

「 ばかやろうheart01 」 と ツッコミ入れてたとこだけは

しっかり覚えてます。

亀ちゃんの口から 「 矢吹隼人 」 という名前も聞けて

仁亀絡みの多いMCだったですね。

あとはもうとにかく

亀ちゃんのテンションが高かった!

仁もご機嫌で

私は見てませんが、

スタンドの人たちにタッチしながら歩いたようだし

ほんと機嫌がよくてhappy01

仁がご機嫌だと ライブの雰囲気も変わりますもんね。

亀ちゃんもほんとにハイテンションで

会場の一体感もすごくあって

とにかく ドームで感動できたことが

すごくうれしかったですhappy01

ただひとつ・・・

運が悪かったのかなんなのか

とても残念だったことは

後ろの席の女がうるさい。

これがねーsweat02

いや いいんですよ 絶叫なら。

感極まって叫ぶとか 泣くとか

そういううるささなら もちろん共感するんですけど

とにかく しゃべってるんですよ。

人の頭の後ろで ごちゃごちゃしゃべってて

いっちばん頭にきたのが

「 1582 」 のとき。

もー ブチ切れ寸前でした。

一秒足りとも 見逃したくない 聞き逃したくないのに

後ろがうるさい

うるさい・・・ 

うるさいんじゃボケーーー!!!!

って言いたい。

いや むしろ ぶん殴ってやりたい。

しかし 

後ろを振り返って それを言ってる時間がもったいない。

とにかく黙れ と 頭の片隅で思いながら

亀ちゃんに集中するのが ほんと大変でしたsweat02

自分も大人になったなー・・・ と思いましたよ。

学生のころだったら 確実に怒鳴ってましたね 私。

あれはねー  ダメですよ。

ライブ中にしゃべってるなんて もってのほかです。

しゃべりたかったら 表に出るか

黙って座ってろ と。

本人たちは 爆音の中だから 

周りに聞こえてないと思ってんのかも知れないけど

めっちゃめちゃうるさいですからね。 

ほんと迷惑なんで ぜひ やめていただきたいです。

今までのライブでも

うちわブロックだったり めちゃめちゃ寄ってくる人とか

体格のいい人の隣だったり 

背の高い人が前だったり

髪を盛ってるお嬢さんが前だったりの 

数々の迷惑行為にあってきましたが、

「 後ろでゴチャゴチャしゃべられる 」

これが ダントツでムカつくことが分かりました。

私は 偉そうに マナーがどうこう言うつもりはないですが

やっぱこれはマジでムカつくんで

乱闘にならないためにも

ライブ中に 無駄に大声でしゃべるのは 

やめた方が賢明ですね。



そうそう 

時間の関係でしょうが

「 愛のコマンド 」 「 MOON 」

歌ってくれなかったのが残念でした。

「 MOON 」はねー

絶対ライブで聴けると思ってただけに

ほんとに残念。

あと 「 7DAYS BATTLE 」

なんでこれやんなかったんですかねえ。

別に 7DAYS じゃなくなったって

それはそれで テーマソングみたいな感じで

ぜひともやって欲しかったです。

でも 聖プロデュースのコーナーでは

リアルコンでの 聖ソロ。

「 甘い蜜と セクシーなブレス 」

あれねー めっちゃよかったです。

あとは 「 プレシャスワン 」 聴けたのが 

すっごいうれしかったです。

あれ聴くと リアルコンを思い出して

やっぱり号泣です(p_q*)




そんなわけで

私の 不滅魂は

この2公演を以って終了しました。

楽しみにしていた日を やっと迎えられ

まさに 夢の時間を KAT-TUNと過ごせたこと、

最高の誕生日を過ごせたこと、

ほんと 周りに感謝です。

上を見れば キリがない。

どんなに行きたくたって お金があったって

主婦であり 母であり 仕事をしている私にとっては

周りの理解と協力なくしては

実現しないものだから。

もちろん 帰ってくるときは

一週間東京に住んで 全ステしたかったね~!

なんて言いながら新幹線に乗るけど

2つだって入れたこと

ありがたいことですから。

いつも思うのは

この 夢の時間があるから頑張れる。

一年に一度の この夢の時間のために

日々を頑張る。

次の夢の時間が いつになるかは分からないけど

そのときも 自分がその場に居られるように

明日からまた 現実を頑張ります。



早くDVD出ないかなーヽ(´▽`)/

それでは今日は このへんで。

なるちゃんの遠征恒例

「 珍道中シリーズ 」 は

また後日~(笑)

------------------------------------------

| コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

東京ドームオーラス&東京珍道中

ただいま~happy01

無事 東京 行って帰ってこれました。

帰ってきてからは いつも通り 怒涛の生活で

ゆっくり振り返る間もなく 

ここを更新する時間さえもままならず

けっこう時間が経ってしまっていますが、

ツアーの最後を飾る 東京ドームオーラス、

しっかりと この目に焼き付けてまいりましたshine

今回の私のお席は 可もなく不可もなく と言っていましたが

いざ座ってみると とりあえず肉眼でも見れる位置で

バックステージの斜めあたりだったので

そんなに悪いもんじゃ~ありませんでしたhappy01

とは言え メインステージに行かれちゃうと

オペラでもなんだかイマイチわかんね~sweat02でしたがねcoldsweats01

でも 思ってたよりだいぶマシで

ゆ○りんと ちょっと感激しつつshine

いよいよだ ドームオーラス・・・。

亀堕ちして 初めて行ったリアルコンのときから

ずっと来たいと思ってた ツアーのオーラス。

念願叶って 無事スタートup

きゃ~~! happy02happy02happy02

カメラも入ってるし 取材のカメラもいっぱい~happy02

なんか 東京のライブ って感じ(笑)

レポ的なことは みなさんももう

いろんなとこで読まれてることかと思いますので

ここで 詳しくは書きませんね~。

(つか 詳しくなんて覚えてないしね~(笑))

ドームで なにが感動したかって

やっぱりあの ペンライトのきれいさshine

これは 相当 感動しましたね~。

あと 上田くんのソロでの みんなの大合唱!

5万人が歌うって すごいことだな~って

この声の中に 自分の声も入ってるんだな~

って思ったら ほんとに感動しましたshine

地方コンみたいに なーんにも飛んでこないし(笑)

目があうわけでもないし

距離は 限りなく遠いけど

でもやっぱ ドームコン 行ってよかったですhappy02

仁も おっきく手を振って 笑顔だったし

じゅんのは 相変わらず盛り上げてくれたし

やっぱKAT-TUNだよ~~! ってhappy02

話題になっていた 亀ちゃんから何か発表がある的なことは

結局 なにもありませんでしたが

思いがけず 山Pも見れたしup


ライブは楽しむものだと思って見てるので

MCとか ぜんぜん覚えてなくて ほんとごめんなさいcoldsweats01

山Pに

『 KAT-TUNファンは ドM 』

って言われたことぐらいしか 覚えてないの~(笑)

ものすごーく 納得した言葉だったから(笑)

あと TEN-Gでの 亀ちゃんのうわさの

『 ラジバンダリ 』 (???合ってんのか?)

『 殴られたり~ 蹴られたり~ ラジバンダリ♪ 』

最近TV見てないから それがなんなのかわかんなくて

あとでみんなに お笑いだってこと聞いて

やっと納得できましたよcoldsweats01

はあ・・

これで ツアーも終わっちゃって

なんかもう 夏そのものが終わっちゃったような

あ~あ さびしいなあ~sweat02

がっくりくるような虚脱感を ひしひしと感じつつも

また次に来るべきツアーに向けて

がんばって働いて お金貯めようと思います(笑)

さて 《 続き 》 は なるちゃん恒例(笑)

『 東京 珍道中 』

今回はけっこう リアルにヤバイ場面もありつつ、

やっぱり 珍道中でした(笑)

とってもお時間のある方は

《 続き 》 からどうぞup

続きを読む "東京ドームオーラス&東京珍道中"

| コメント (24) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

KAT-TUN TOUR 2008 in 静岡 7/8

ただいま~happy02

ついに 行ってまいりました

KAT-TUN IN 静岡~~~sign03

いや~ もう この

『 何から書いていいのか 分からない感 』 (笑)

ほんとに 何から 書こう・・・coldsweats01

まず 静岡でのライブ会場

『 静岡 エコパアリーナ 静岡 』

この会場は ほんと 試練の道のり でした(涙)

ま その話は あとで ≪ 続き ≫ からいくとして

ライブのお話を したいと思います。

とは言え みなさんもうすでに

広島や仙台のレポとか 読まれてると思いますので

わたくし その辺りは あえて詳しく書きません。

( ↑↑↑覚えてないとも言う・・ 笑)


まず 私が入ったのは

7/8 14:00 と 18:00 

14:00 の時は 私 2008年初! なんで

なにがなんだか分からない。

アリーナの後ろのほうでしたが

会場が ぐるっと円周になっていないので

バックステージが とっても閑散としてるsweat02

あ~ でもなんか やっと ドキドキしてきたかも・・。

それまでは あんまりドキドキしない人なので。

『 まもなく 開演です 』 の アナウンス。

お~! ついに来た~!

あの 客電が落ちる瞬間・・・happy02

何度経験しても いいもんですね~! あの瞬間happy02!!

『 きゃ~~~~~happy02happy02happy02 』

一年以上ぶりの 黄色い歓声(笑)

ごめんね オバの歓声で・・sweat02

でも キャーキャーで始まった オープニング。

ご存知のように 上から降りてくるメンバー。

ああっ! あそこに 麗しの 亀梨さまっ!

わ~~!カッコイイ~~sign03

もう 当たり前の言葉しか 出てこない~!

そんなこんなで とっても飛ばして 

昨日の MCのお話を。(飛ばしすぎ?!)


サインを投げたあと 飛んでった方向が

恐ろしくて見たくない という 仁。

それに 賛成する メンバー(笑)

確かに 恐ろしいことになってますからね~(汗)

そして 各自の宣伝(笑)

ゆっちの舞台 ・ 上田くんのライブ ・ 

そして 仁の 『 スピードレーサー 』 吹き替え。

仁 に宣伝を振ると

素で照れたような顔で

『 え~ スピードレーサーなんですけどぉ・・・

続いては A B C~~!!(笑) 』

といいつつ 照れてごまかそうとして

一斉に みんなに突っ込まれ

『 え~・・ 精一杯 がんばりました(笑) 』

みたいな、 も~ほんと かわいかったです~!

で かわいくて 萌え死にしそうな テングちゃん。

まず 亀ちゃん登場してすぐ

『 お腹痛いよ~ 』

と言っている。

冗談なのか ほんとなのか・・sweat02

『 トイレ行ってこいよ~(笑) 』

なんて言われてるし(笑)

そして 次の 激萌え発言・・

仁の テングの鼻が 折れてたら

 『 あ~ 俺の 性感帯が~(笑) 』

※ここで全員の一斉ツッコミが(笑) すると!

亀 『おまえ昼終わるまで ずっと下ろしとけ(笑)』

うは~~~~heart01heart01heart01

仁の性感帯 を 亀ちゃんが

『 昼 終わるまで 下ろしとけ 』

も~~~happy02 なんちゅー発言っ!!

ならば 夜なら 立たせても おっちぇーなんですかheart01

も~~! だから亀ちゃん

お腹痛くなっちゃうんだって~~heart01

妄想が妄想を呼んで 収集がつかない頭の中(笑)

昨日の 静岡お泊りは・・へえ~~・・・heart01

『 性感帯 下ろしとけ 』  『 お腹痛い~ 』

この発言・・ 妄想レベルMAX でございますup

その後も 空飛ぶ船の上でも

寝転ぶカメちゃんを 仁が見下ろして

明らかに 愛(アイ)コンタクト を 取っている~~!

うっすらと 笑いあって なんか話してて

亀ちゃん 甘えてんのかな~heart04 的な。

そんなこんなで 一部も終了。

しかし う~ん これは 県民性なのか

静岡のハニーたちは

おとなしめの方が 多かったのかな?

名古屋が基本の私にとっては とっても物足りないアンコール。

名古屋だったら ぶわ~~っと大歓声なんだけどなあ・・sweat02

と思いつつ・・・。

私にとっても アウェーな 初・静岡。

イマイチ 勝手がわからないsweat02

そりゃ~ どーせ出てくるけどさ

おっっきい声で 『 アンコールっ! 』 って言いたいじゃんhappy02

でも バラバラの小さい声でのアンコール(汗)

ど平日の 真昼間だから 学生さんも少なくて

イマイチ 盛り上がりに欠けた気がした 一部でしたcoldsweats01

さて たいして 休むまもなく 静岡ラストの 2部。

最後のお席は おかげさまで とってもいいお席だったので

自分のテンションも上がるし

夜ってことで 学生さんもいっぱい入って

始まる前の熱気も さっきとは違うっ!

ああ よかった~coldsweats01

そして 始まりました 静岡ラスト。

今回のライブは メインステで ガッツリ踊る系な感じで

ドンストも キプフェも 生でちゃんと見れて

ほんと 感激でしたshine

あと 個人的に アルバム曲で 一番好きな

『 12 O'clock 』

これを やってくれて ほんとうれしかった~happy01

ほんと ガッツリ踊るライブでしたね。

うん サイコーsign03

そして 2部のMC。

CD売り上げの話

青山テルマさんに 負けちゃったという話で

亀 『 私 今でも~ 』 と歌い出し、

RAPパートを 仁亀で 歌いあってて~~heart01

 『 ちゃんとメシ食ってるか 』

で その後も いちいち そこを歌いあって

どんだけ ラブラブなん~~happy02happy02happy02

で 亀ちゃんが

♪ 『 ちゃんと 風呂入ってるか 』

って歌ったら

ゆっち 『 うそだよね? 』

亀 『 ・・・ すべってないもん(笑) 』

って も~~ 可愛すぎでございますhappy02

で また 各自の 宣伝・報告タイム。

亀ちゃん 突然ふられて 困ってる(笑)

そこで 仁が

『 (今) アタマん中 バーっと考えてますよ(笑) 』

と ナイスフォロー(笑)

そこで 苦し紛れに出た 亀ちゃんの発言

『 え~ 毎月25日は ”友達とご飯食べよう会” を

開催しますので(笑) 

もう 一般発売しか残ってないので(笑)

会費は 1500円 です(笑) 』

あれ?亀ちゃん、 1500円でいいんですか?

3万円ほど用意してかなくても 大丈夫ですか?(笑)

そこで ゆっちの一言

『 いいな~・・ 亀とご飯・・ 』

ゆっち・・・ まったく 同感よ・・・。

他にも 上田くんのソロコンの話題で

『 も~ とにかく ヤバイですよ 』 

を 連発する上田くんに 仁が

『 その ”ヤバイ” は Vですか? Bですか? 』

『 ヤヴァーイ か ヤバーイ か (笑) 』

なんて 言ってて(笑)

ほんと しゃべってると

ただの若い男のコなんですよね~(笑)

そのギャップが たまりませんね~up



で テングちゃん。

時間も押し気味だったのか とっても短め(汗)

しかし ここでも 萌え発言が・・・

今度は亀ちゃんの 性感帯が折れていたっ!

ふーっと 息で持ち上げた(笑)

この辺りでなんか わちゃわちゃ言ってるんだけど

なにがなんだか聞こえない~(汗)

そこで 仁が 亀ちゃんに

『 おまえ 子供できなくなるぞ 』

ぎゃ~~~~~heart01heart01heart01

え? ・・・じゃあ やっぱり・・・

旦那は 亀ちゃんなんですか・・・(爆)

和也 と 仁子 なんですか?

まあ このさいどっちだっていいけど

でもでも~~!

もう 会場一斉に

『 きゃ~~~~~~~!!! 』

ですね(笑)

そこで ゆっちか聖が

『 まだ 昼間ですから(笑) 』

まあ いーじゃん♪ 夕方だしheart01

もっと聞かせて 二人の愛っ!

で その後も 亀ちゃんと仁の目線が気になる私(笑)

メインステで じゅんのが撃たれて倒れ

聖がセンターで踊ってる間とか 

舞台上 暗いんですけど 亀ちゃんが座ってるのがよく見えて

その目線は ずっと仁を見てるんです~(萌)

違う場面でも よくよくずっと見てると

ステージ上でも 仁亀ちゃんたち

すごい 愛コンタクト バリバリなんですよね~~heart01

もう その さりげない目線に

やられっぱなしでしたhappy02

そうそう~、

ダブルアンコールで 『 OUR STORY ~プロローグ~ 』

歌ったあとも

『 もう一曲コール 』 が やまず

亀ちゃんも 『 も~一曲♪ 』 なんて ノリノリで先導していて

じゃ~ もう一曲 てことで

亀 『 ハルカ的な約束 いっちゃいますか(笑) 』

って言ったら

仁 『 俺 アケミ的な約束がいいな~ 』

亀 『 じゃあ アケミ的な約束 で (笑) 』

なーんて会話をしながら

2人仲良く 並んで歩いてましたheart01

も~ ほんと仲良しさんだね~happy02





今回 各ソロコーナー 

すごいよかったですね~♪

じゅんのの うちわとか 楽しかったしhappy01

仁のカッコよさには 息をするのも 忘れるほどで

ほんとに仁は カンペキなカッコよさですね。

しかも今回 仁くん とってもしっかりダンスも踊っててhappy01

なんか 別会場では あんまり笑ってないって 聞いたんですが

昨日は すごく笑顔で もう終始笑顔で すごい踊っててhappy02

私が最後に 仁を見たのが

留学前 の 横アリだったので 

あの時の仁とは 同一人物 と思えないほど 

昨日は ほんと笑顔で イキイキと踊ってたのが 

もう なにより うれしかったですshine

仁が元気なら 亀ちゃんも元気になれますしねhappy01


はあ・・・ これで私の 地方コンは 終わってしまいました。

終わっちゃうと あっけないなあ・・・(汗)

腑抜けにはなってないけど

思い出しては 浸ってます(笑)

昨日は 遅く帰ってきて 遅く寝たけど

さすがに 亀ちゃんが 夢に出てきました(笑)

一年以上ぶりに。

内容は あの 亀ちゃんがソロコーナーで書いた絵を

うちの子供がもらった っていう話(笑)

で 亀ちゃんと 少し お話できたよ~ みたいなcoldsweats01

ロマンチックな夢とは 程遠い夢だったけど

それでも 久々の 亀ちゃん登場 うれしかったな~(笑)

いや~ でもほんと

オープニングで 仁が居るのを見た時は

鳥肌立ちました(涙)

自然すぎて 気づかないけど

ここにこうして立っている仁を取り巻く問題は

これまでに いろいろあったわけで

でもその結果 彼はここで歌い 踊っているんだと・・・。

『 僕街 』 での 仁のアカペラ

やっぱ 涙出ました。

もう こみ上げてくるものを 抑えられませんでしたよ。

仁、 帰ってきてくれてありがとう。

他のメンバー、 仁を迎えてくれてありがとう。

2年ぶりの仁は やっぱカッコよかった~!(笑)




さて 続いてのコーナーは

なるちゃん恒例

『 珍道中シリーズ 』 (笑)

もちろん 今回は 静岡バージョン。

おヒマな方は 寄ってってください。

お時間のない方は そのままスルーしてくださいね。

いつもながら すごく くだらないので(笑)

しかも 長いよ~(笑)

では おヒマな方のみ ≪ 続き ≫ からどうぞ♪




------------------------------------------------------

続きを読む "KAT-TUN TOUR 2008 in 静岡 7/8"

| コメント (20) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

梅芸 ドリボ千穐楽

わたくし・・・

今日ほど 時計が気になった日は ありませんでした。

大阪梅芸 『 DREAM BOYS 』 千穐楽。

本日の大阪 梅芸辺りは だそうで

『 もう 終わっちゃうんだね~・・・ 』 という

まさに みんなの心を映すような ・・

私も 一日中 なんとも言えない思いを抱えて過ごしました。

いつもは 自分以外の人間の予定なんて

まったく考えない私でも

帝劇初日を 軽~く忘れてしまってた私でも(笑)

さすがに今日だけは 朝からずっと

心は 大阪です。

『 まだ間に合うんじゃないの? 』

『 今から電車に乗ったって 間に合うじゃん 』

『 チケットなくても 大阪行きたくない? 』

って どれだけ自分の心と 葛藤したか(笑)

チケットとるとき 千穐楽が水曜日・・・

『こんな ド平日に大阪なんて行けるわけないsweat02

って思ってたけど

ムリを承知で 行けばよかったと 激しく後悔しています(涙)

今までにない 相当キツイ 『 副作用 』 に

けっこう苦しんでいる私です(汗)

大阪では いろんな意味で 新しい亀ちゃんを知ることが出来て

その発見で 今は心をすっかり奪われてしまって

今までだって コンも舞台も見てきたし

今回より もっとずっと近く、

目の前で亀ちゃんを見た時だってあったのに

『 ああ 終わっちゃったな~ 』

ぐらいで済んでたんだけど

この大阪は なぜだか

そんなに簡単に 気持ちが切りかえれず・・。

大阪弁のかわいい亀ちゃん

『 離愛 』 の 妖艶な亀ちゃん

『 アンダルシア 』 の 男らしい亀ちゃん

連日の舞台で 疲れた表情

かすれた声

苦しいアクロの表情

アクロが成功した時に見せる

ホッとしたように 小さく笑う亀ちゃん

楽しそうに はっちゃけた亀ちゃん

どれをとっても完璧で

何もかもが 心から 離れなくて。

日常生活に 支障をきたすような

こんな気持ちは 初めてで 正直自分でも 戸惑ってます(笑)

食欲さえも奪い去る すさまじい 『 副作用 』

私 大阪から帰ってきた夜 体重計ったら

なんと 3キロ 痩せてましたから(笑)




そんなわけで 本日 13:30。

私の職場では お昼休みが 終わる時間。

時計をにらんで 今か今かと 開演時刻を待つ・・

そして 13:30。

”最後” のオープニングの 『 NEXT DREAM 』 が

今 まさに 流れているであろう 梅芸を思って

私も 心の中で 歌ってましたよ~ 一緒に(泣)

幕間で お友達から レポをいただいて

『 亀ちゃん元気だし 聖も背中、テーピングしてないよ! 』

って聞いて またちょっと ウルッときてしまいました(涙)

聖マニュで 聖が 体調悪そうなことかいてあったし

『 亀ちゃんこそ 逆に痩せちゃって心配 』

みたいに書いてあって 

聖が 『 亀ちゃん 』 って言うのも

ちょいビミョー(笑) って思ってたんだけど(笑)

今回の聖マニュ 泣かされました(涙)

あ でも 亀ちゃんと聖 大阪で 

何回もご飯食べに行ったみたいで よかったですね。

でも 舞台は なまもの。

体調のいい日もあれば 悪い日もある。

身体が疲れれば 心だって疲れてしまうだろうし・・

そんな中でも 彼らは いつでも ベストを尽くしていて

毎回変わるお客さんに 最高の舞台を見せてくれる。

あの舞台を観れるなら 交通費だって 

まったく惜しくありません。

どこまでも出向いて 何回でも見たい 最高の舞台。

それなのに・・・

なんで 大阪千穐楽 行かなかったんだ~~!!

私のばか~~Σ(T▽T;)


さっき 千穐楽入っていたお友達から

メールをいただききました。

『亀ちゃん曰く 史上最高の 一時間オーバー』

だそうで(笑)

すばらしい千穐楽 飾れたみたいですねヽ(´▽`)ノワーイ

亀ちゃん 聖 出演者のみなさま スタッフの方々

本当に お疲れ様でした。

すばらしい舞台を見せてくれて 本当にありがとう!

亀ちゃんが 東京に帰って

疲れた身体と 緊張した心を休ませることができるように

私も 願っていますshineshineshine





------------------------------------------------

| コメント (24) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

大阪ドリボ 4/12・13

お久しぶりです。

PCの前に座るのは 3日ぶりの なる です。

行ってまいりました、 大阪 梅田芸術劇場。

なにから書いていいのか さっぱり分かりませんが(笑)

もう 今の気持ちを 一言で表すならば

『 大阪 最高 』

これに尽きます。

ほんとに大阪は よかったっ!

もう良すぎて良すぎて いつにも増して記憶がない(笑)

しかし 記憶が無いなりに 一応思い出して

書き留めておこうと思います。


4月12日 13:30公演

私の座ったお席は 1階17列。

試合のシーンで 亀ちゃんが出てくる扉の すぐ近くです。

劇場に入って驚いた~!

『 狭っ!! 』

なんて狭いんだ~!

帝劇も小さいと思ったけど

梅芸のほうが もっと小さい。

天井は高いけど 舞台までが とにかく近くてびっくりしました。

お客さんの雰囲気も 東京とはやっぱり違うくて

アットホームというか ラフな感じですごくよかったです。

で いよいよ 本番始まりました。

ゴンドラに乗って登場する亀ちゃんが 

オペラ梨でも ちゃんと見えるんだけど

なんだかお顔が すごく疲れてる感じがして

うれしさと切なさが混じった ビミョーな感情に・・・(ノ_-。)

でも マダムとの掛け合いが始まると 元気な亀ちゃんに♪

この日の亀ちゃんは 『 栄養ドリンク3本 』 飲んだらしく(笑)

さすが からの差し入れheart01

ただの 栄養ドリンクじゃないですからね(萌)

一緒に入ったかおちゃんなんか

『 エロドリンク 』 と 本気で聞き間違えてましたから(笑)

残念ながら 『 エロドリンク 』 ではありませんが

仁の 愛 が込められてるから

それを3本も飲めば そりゃ~亀ちゃんも元気になるわ(笑)

で 話戻しますが ここで マダムの

『 あなた! より目でも セクシーねっ(笑) 』

が出た(笑)

聖から 『 セクシー王子 』 と言われる亀ちゃん。

『 離さないで愛 も いつも(マダムに)褒められるんだよ 』

かなんか言って 得意げな亀ちゃん(笑)

かわいい~(∇〃)。o〇

そして かわいい~! と言えば!

亀ちゃんの 大阪弁ヾ( 〃∇〃)ツ

ま~~~ なんってかわいいんだか・・・ヾ( 〃∇〃)ツ

ユウキとの ベンチのシーンでの 亀ちゃんの大阪弁

『 ウチなぁ~ めっちゃカワイイって 

                               言って欲しいねん 』

『 ウチなぁ~ 今日 短パン履いてんねん。

 自分 短パン好きやろ~ 』

とか言って 内股で クネクネしながら 短パンを

『 チラっ チラっheart01 』

と言いながら上げて 最後に 

『 ガバ~~(笑) 』

と上に上げて 中のスパッツを見せて笑う(笑)

思い出しただけで鳥肌が立つようなかわいさ・・・ヾ( 〃∇〃)ツ

あとも 色々アドリブあったけど 

亀ちゃんすごく楽しそうで 

ジュニアとの絡みでも 客席に下りて

舞台の下から参加(?!)してたりして

ノリノリのアドリブでした。

「 あいだ 」 のシーンでは 

なんでその話になったのか わからないんだけど

亀ちゃんの 『 チクビがちっちゃいheart01 』

っていう話で(笑)

聖が 亀ちゃんの胸を触ったのか 逆だったのか忘れたけど

亀ちゃんが 

『 (チクビがちっちゃいことを)

 どうせみんなそう思ってんだから(笑) 』

すると 聖が 

『 オレが 鍛えてやるよheart01 』

って キャ~~~***ヾ(≧∇≦)ノ"***

『 腹筋とかなら 鍛えれるけど チクビなんか

鍛えようがね~だろっ!(笑) 』

って言いながら  笑ってて

も~ほんっとに 激萌えでしたヾ( 〃∇〃)

いやしかし 亀ちゃんご本人のお口から

『 チクビがちっちゃい 』 だなんて・・・(≧∇≦)

しかも 聖の 『 オレが鍛えてやる 』

ほんと どうやって鍛えるんでしょうかヾ( 〃∇〃)ツ

むしろますます 小さくなってしまうような・・・(萌)

で これを見に行ったと言っても過言ではない

『 離さないで 愛 』

・・・・・やっと見れました

なんなんですか あの妖艶さは・・・。

も~・・・ どこで覚えるのか あの仕草

みんながぶっ壊れたのが よ~~く分かりました。

中が 素肌って 全然違うんだ~ と。

あの 胸を 隠す仕草

別に 胸があるわけじゃないのに

あるんじゃないかと 錯覚してしまうような仕草

はだけた片方の肩

髪をかき上げるときの 絡みつくような手の動き

そして最後

しゃがみこんで はだけた肩で 着物を噛む・・・

このときばかりは オペラ使いませんでした。

あの妖艶さに ただ胸を抑えて

瞬きするのも忘れて 吸い込まれました。

男でもなく 女でもない

でも 自分が男だったら 間違いなく抱きたいし

壊してしまいたくなるような衝動に駆られそう

女にはマネの出来ない 計算されつくした色気に

ただただ脱帽でした。

で、 次の 『 アンダルシア 』 では 

もう完全に 『 男 』 なんだから どうなってるんだか(汗)

あのダンスのキレ

『 離愛 』の色気で呆然とした心に

『 アンダルシア 』で 息もつかせないダンスを魅せる

一体どれだけ 心を奪えば気が済むのか・・・

どれだけ求めても 絶対に手が届くことはないのに

歌声や ダンス いや、ただそこにいるだけで

こんなにも 心を掴んで離さない 

むしろ 離さないどころか もっともっと

どんどん心を奪っていく・・・

SHOW TIMEは 本当に 

現実を完全に忘れることができる

まったく別の世界ですね。

・・・と ちょっとマジメに語ってしまいましたが

大阪初日から 毎日梅芸に入っているお友達が

『 アドリブといい 「離愛」の妖艶さといい

今日は今までの中で 一番よかった! 』

って言ってたほど 本当にすばらしい舞台でした!

で すばらしかっただけに 時間もけっこう長くて

次に予約しているお店の時間が間に合わないほどで。

舞台はナマモノ・・・本当ですね。

で その日の夜の 『 大阪 エロヲタ会 』 の話は

また後日書くとして・・・



4月13日 13:30公演

この日のお席は 昨日と完全に 間逆の

試合の時 聖が出てくる扉の 一番近く。

聖が扉を開けた瞬間

目が合った とか そういう段階じゃなくて

『 扉を開けたとき 一番初めに

聖の目に入る位置に 私が座っていた 』

という位置(笑)

だから 聖が 扉を開けて入った瞬間

聖の目力で バーンと打たれましたよ 心臓を(笑)

でも この日は前日より 

亀ちゃんの疲れが すごくよく分かってしまって

さらに 自分にとって これが見納め っていうのもあって

始めから 涙腺が緩みモード( ノД`)

いきなり しょっぱなのアドリブは

『 カズヤ ホモ疑惑 』

だいちくんが 

『 カズヤheart01 ちょっとだけよheart01 』

と言うと

『 オレ そっちの気(け)ねーよっ!(笑) 

なにを 基準に言ってんだよ(笑)

(観客が)みんな勘違いすんじゃねーかよっ!(笑) 』

と そっちの気疑惑を 笑顔で全否定(笑)

客席から 拍手が上がると

『 (お客さんは)オレたちに一体 なにを求めてんだよ(笑) 』

とヾ( 〃∇〃)ツ

何をって・・・もちろんねえ(萌)

ベンチの時も だいちくんに

『 カズヤ~~~heart01 』 と走って迫られて舞台をはけて行くと

今度は 亀ちゃんが 

『 だいち~~~heart01 』 と走ってだいちくんを追って舞台を走る(笑)

BL好きさんにはたまらないアドリブの連続でした(笑)

かわいい大阪弁も 前日よりは少なめでしたが

『 あんな~ 今日な~ 自分のためにな~ 短パンやねんheart01

と内股で(萌)

関西のジュニアのコもアドリブが利いてて

ほんと良かったです。

キューブの時は 帝劇よりもやっぱ高く上がってる感じで

その表情は ほんと妖艶で 身体のラインも表情も

エロさ全開で 心臓止まりそうでした。

でも ブランコの前 階段を上る亀ちゃんを

暗闇の中 オペラでガン見してたら

太ももをトントン叩いてて 足痛そうで

でも明るくなったら パッと走り出して

ブランコ漕ぎ出したけど やっぱ足 痛いみたいで

漕ぎながら 片足でロープに立って

もう一方の足で 軸足をトントンと叩いていたから

もしかして 足つっちゃったかも・・・

って思うくらいで・・。

そんな感じだから ブランコもなんか 長く漕いでる感じして

どうなっちゃうのか心配で 息するのも忘れて見てたら

やっとタイミングをつかんで 回転できて

その時の亀ちゃんの ホッとしたような笑顔を見たら

泣けてきました、めずらしく(笑)

誰かのことが心配で とか かわいそうで泣けることなんて

普段の私には まずありえないことなんだけど

さすがに このときばかりは 涙を我慢できませんでした。

いくら子供が熱出してたって平気な私だけど

亀ちゃんのつらそうな表情は ダメですね~。

そのあと ロープに足をかけて上に上がるときも

ほんと 必死に上がろうと頑張る亀ちゃんが苦しくて

いくら若くても いくらジャニーズでも

さすがに限界だろ~(泣) って思いますよ。

今 あの表情を思い出しても 涙が出そうです(泣)

SHOW TIMEでは 

相変わらず 呼吸さえ忘れてしまう 『 離愛 』

そして 『 アンダルシア 』

藪くんのソロがない分

亀ちゃんの『 離愛 』 から 『 アンダルシア 』の間が短くて

アンダルシアが終わったあと 亀ちゃん咳込んでしまって

『 I will be with you 』 が歌い出せなくて

そこでも また号泣で・・・・゚(゚ノT-T)

疲れている亀ちゃんを見るのは すごく切ないです。

頑張ってるのに もう疲れが溜まり過ぎてて

思うように身体が動かない亀ちゃんを見てたら

涙が出ずには いられませんでした。

でも ほんとうに亀ちゃん プロでしたね。

22歳の男の子に いろんなこと教えてもらった気がします。

そして ますます 心を奪われました。

聖の演技にも泣かされたし ソロのカッコよさには

何回見ても 圧倒されました。

これで 私の 今回のドリボは 終わってしまいました。

帝劇の時は 「 まだ大阪あるし♪ 」 って思ってたけど

今回の大阪は ほんとに最後だったから

今は相当 抜け殻になってます(笑)

しかも 大阪で二日間

エロくて(笑)楽しい時間を 一緒に過ごしてくれた

hirariちゃん かおちゃん cocoloちゃん 

haruruちゃん ゆきりん

と お別れするのが悲しくて

いろんな思いが絡み合って バイバイするときは

思わず泣きました~(T_T)

そんな 大阪珍道中は また後日

改めて書きたいな~ と思っていますが

今 抜け殻になっている 私のアタマを 

ず~~~っと 駆け巡っているのは なんと言っても

『 聖のソロ曲 』 です♪

って なんでやねんっ!(笑)

だって 亀ちゃんのことは 

いつも記憶が飛んじゃって・・・(TwT。)

でも 今回の大阪 ほんとに行けてシアワセでした。

大阪ならではの ノリとツッコミ、

そして 帝劇では感じなかった 『 手作り感 』 

すごく印象に残っています。

さっきも 梅芸に入っているお友達から 

『 今日も亀ちゃん 客席に降りたり アドリブ長くて

泣いたり笑ったり 忙しいよ(笑) 』

って メールをいただいて 安心しました。

今日も亀ちゃん 元気に頑張ってるんだな~と思うと

自分も頑張れるし!

というわけで なが~~~~い感想文

お読みくださった方 ありがとうございましたhappy02

今はただとにかく・・・

『 早くDVD出してくれ~! 頼むっ!

 帝劇版・梅芸版 

     もちろん両方だからね~~! 』

って お願いしたいです。





--------------------------------------------------

| コメント (28) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

ついにドリボ 3/8(夜) 3/9(昼)

ついに 行ってまいりました。

東京帝国劇場 『 DREAM BOYS 』。

私が 入ったのは 

『 記念すべき200回記念 』 の 3/8 ・ 18:00 

『 記念すべき201回目(笑) 』 の 3/9 ・ 13:00 でした。

・・・何から 書いていいのか 全然まとまらない~~(笑)

『 萌えポイント 』 も 『 ウルッとポイント 』 も 

も~~ たくさんありすぎて・・|´▽`)ノ☆。・:*:・゚

亀ちゃんが かっこいいのは もう当たり前なんだけど

でもほんと カッコよかったし キラキラでしたshineshineshine

私のお席は 1階R列 の 舞台に向かって左側

試合のシーンで 亀ちゃんが出てくる 2番扉付近でした。

なので 亀ちゃんが扉から出てくる瞬間に 

すべてをかけてました(笑)

実は私 その日は朝早くから バタバタ行動してたんで

けっこう 頭痛がひどくて しかも 超お腹すいてて(笑)

で 頭痛薬飲んだから 眠気も来ちゃって・・・(泣)

でも 2番扉から 亀ちゃんが出てきた時は

頭痛も 眠気も 空腹も 一瞬で吹っ飛びますね(笑)

フードを目深に被った亀ちゃん。

舞台側を向きながら 颯爽と歩いていくそのお顔・・・shineshineshine

ほんの5秒ぐらいのことだけど それはもう 

私にとっては 『 永遠 』 ですよ(笑)

鋭い眼差しと 挑発的な表情が たまりませんでした|´▽`)ノ☆。・:*:・゚

舞台の流れや 全体の構成も 9月の時とは

同じなんだけど けっこう変わってて

再演なんだけど 新しいものとして ちゃんと楽しめましたhappy01

藪くんも すごく頑張ってて

私の 今回一番の 『 ウルっとポイント 』 

藪くんが歌う 『 NEXT DREAM 』 でした。 

基本 オペラで亀ちゃんガン見なんですけど

時々 全体的に舞台を観たとき

藪くんの 『 NEXT DREAM 』 で かなりグッときました。

ほんといい曲だ~~happy02

で やはり 記念すべき 『 200回記念 』

きっと なんかやらかしてくれるに違いない!

と 若干期待しつつ 思っていましたが 

舞台中に なにかが起こることもなく(笑)

しかし 公演終了後 全員総立ちで 鳴り止まない拍手に

ちゃんと応えてくれました 亀ちゃんは(≧∇≦)

彼は やってくれるオトコです!

舞台の袖から 笑顔で出てきてくれて

あいさつをしてくれました~(感涙)

亀ちゃん登場で 

『 きゃ~~~(≧∇≦)!!! 』

ってなってしまって 記憶も一気に吹っ飛んだので

あいさつの言葉 覚えてないんですが(笑)

200回記念について語ってくれてました。

聖が 頭に 200 を入れることはなかったけど(笑)

すばらしい瞬間に立ち会えて ほんとに良かったですshineshineshine




で 次は 翌日 9日の 昼公演。

体調も復活してたので レポとるぞ~~!!

ってことで メモってみましたよ~ いろいろ。

でも 明るくなって自分のメモを見てみたら

なんじゃこりゃ 暗号じゃんか~~(|||ノ`□´)ノ

殴り書きにも ほどがある! 

まったく 解読不能だ~~(笑)

・・・なので 解読できた部分と 覚えている辺りを 少し

書き残してみようと思います( ̄ω ̄|||)

お席は 二階のD列 舞台向かって 少し右側辺り。

ここ すごくよかったです!

舞台全体が見渡せて むしろ一階席よりも良かったくらい。

「 ああ こうなってるんだ~」 って いろいろ分かったし

オペラグラスで見るのには ほんと最適でした♪

亀ちゃんの 芝居以外のセリフで 前日と違うところが

けっこうたくさんありました。


桟橋のシーン。 

藪くんが 海から上がってきてから 客席を眺めて

亀 『 ここ海だよ  これみんな 魚だよ。

    産卵の時期で帰ってきてる 一生懸命戻ってきた

    連中だから(笑) たくましいんだよ 』

・・・ そうそう リアルに一生懸命 帝劇に戻ってきたのよ~!

 て 思いました(笑) しかし産卵って・・・(笑)

タネさえいただければ 産みますが(爆)

亀 『 近場の魚でさ この距離でオペラグラスで 

ガン見してるんだけど なに 見たいんだろうな(笑) 』

藪 『 毛穴じゃない?(笑) 』

亀 『 ちゃんとおさえてますぅ~!

         (自分のほっぺを パフでおさえる仕草) 』

・・ヤバイ 激カワ・・・|´▽`)ノ☆。・:*:・゚'





公園のシーン 。

ちびっ子ジュニアがわんさか出てきて

亀 『 つか お前ら 日曜だから わんさか出てきたな(笑) 』

j.r 『 カズヤってさ~ 1ポンドの耕作に似てるよね~ 』

などと言いつつ 若干耕作をバカにされ、

亀 『 別に俺だって やりたくてやってるわけじゃねーんだよ!

   いろいろあったんだよ 俺だって 心の葛藤が(笑)

   やっと終わった・・(笑) 』

さらに スシ王子ネタにも 広がってくると

ここで KAT-TUN メンバー愛だ~heart01

亀 『 うちのメンバーだって 一生懸命やってんだよ!(笑)』 

藪くんが セリフを言い忘れ 亀ちゃんが 藪くんに振ると

藪くん 我に帰って焦るsweat01

亀 『 おまえボケっとしてんじゃねえよ(笑) 』 と 言いながら

藪くんを バシッと叩くhappy02 優しいお兄ちゃんね~happy01


『 A K B 』 = 『 あえて 空気 読まない 』

は 前日同様いつも通り 可愛く、

『 会いたかった~heart04 会いたかった~heart04 』 

あの可愛さが 目に浮かびます・・・(爆)



で 『 IN  TO  MINE  』heart01heart01heart01

9月の時とは けっこう変えてありますね。

歌詞も 振り付けも。

後ろ髪を かき上げる仕草がなくなっちゃって 残念~(泣)

それでもじゅうぶん エロかったからいいんだけど

でも あの 千手観音(?!)みたいな時

なぜ亀ちゃんは お面をつけているんだろうか と・・・(汗)

あれは もったいない~~!!!

あんなすばらしいダンスの時に せっかくのお顔が見えないなんて

これはちょっと もったいなさずぎるぞ~~coldsweats01



あの世 と この世 の間のシーン。

おなじみ 『 女子 と 女子 の間 』。

聖の周りで  フラダンスチックに 

手をヒラヒラさせる女子に混じる 亀ちゃん(笑)

なんて かわいいんだ~~(萌) と思ってると

『 はああああああ~~・・・ 』

と 「 気 」 を送り出す 亀ちゃん(笑) ※カメハメハ風

聖 『 なに送ってんだよ(笑) 』

亀 『 怨念 (笑) 』

で 二人とも 仲良く笑いながら ココで

亀 『 怨念が おんねん (笑) 』

・・・(爆)

聖 『 (会場の空気や お客さんのことを)

みんな半分優しさで出来てる バファリンみたいな人だ(笑) 』

  ※ ↑↑↑これはたぶん聖の言葉だったと思うんだけど

    もしかしたら 亀ちゃんだったのかも~?



SHOW TIME では 『 LIPS 』 で

亀ちゃんと 聖が 見つめあって 笑ってたのが

すごくかわいかった~~~heart01heart01heart01

アンダルシア も も~~~ほんとカッコよくて・・・|´▽`)ノ☆。・:*:・

そして なんと言っても 

『 離さないで 愛 』heart01heart01heart01

これにつきますね(∇ ̄〃)。o〇

終わってからも みんなで話したんだけど

あえて腰を回さなくても 

亀ちゃんの 『 内面からにじみ出る セクシーさ 』 

じゅうぶん エロさを感じます(萌)

髪をかき上げたり ふっと流す視線や 

振り向きざまの横顔だったりが ほんとセクシーで

曲の後半から ダンスのエロさが 加速して

いや~もうほんと 溶けますね(∇ ̄〃)。o〇

曲の最後 後ろを振りかえって

『 ちゅっheart04 』 

で 消えていく あの瞬間。

私の 大好物 『 カッコイイのに 女のコみたい 』 な亀ちゃんに

ほんと ため息ばかりでした(∇ ̄〃)。o〇



最後 亀ちゃん ・ 聖 ・ 藪くん で ごあいさつのとき

聖が言っていた 恐ろしい夢(汗)

聖 『 去年の9月のドリボの頃 舞台で 幕が開いたら

お客さんが20人ぐらいしかいなかった夢を見た 』 と。

すると 亀ちゃんも

亀 『 俺も見たよ。 ジャニーさんが 楽屋に来て

 YOU 超ダメだよ って言われた夢(笑)  』

(※なんせ メモが解読できないんで ↑↑↑こんなようなことを

言っていたんだよ っていう 雰囲気で(笑))

でも こんな舞台を張ってるような二人でも

舞台前や 舞台中は

実はすごいプレッシャーと 戦っているんだな~って

なんだか 切なくなりました。

スーパーアイドルで 自信があって当たり前かと思いきや

一ヶ月 舞台を張るということは

ほんとにすごいプレッシャーなんだな~って。

毎日毎日 あの劇場を 満員にして

それでも チケットがとれない人もたくさんいて・・・

あれだけのお客さんを集める彼らって ほんとすごい!!

そして こんな私をも 亀ちゃんに会いたい一心で 

ニガテな早起きをさせて 新幹線に乗らせて

大金使って(笑)東京まで 会いに来させる亀ちゃんって

も~~ほんとに・・・

・・・愛しいなあheart04heart04heart04



まだまだ色々あったのに 暗号化された(笑)私のメモ

これ以上解読できませんでしたcoldsweats01

ま とにかく

亀ちゃん 素敵でした キラキラでしたやっぱりshineshineshine

で これは余談ですけど・・・

亀ちゃんの 『 小亀ちゃん 』 も

無事 拝むことができたし(笑)

宙吊りにされてるとき ちゃんと確認できましたから(爆)

これは ほんと 念願だったから

しっかりと 目にも 心にも 焼き付けてきました(笑)


次 私が亀ちゃんに会えるのは 約一ヶ月後の 大阪です。

昨日 名古屋駅に帰ってきた瞬間から 

あっと言う間に 『 現実 』 に 引き戻されたけど(笑)

でも 亀ちゃんにいっぱい パワーもらってきたから

明日からまた 頑張りますhappy02

実は ≪続き≫ から

paniちゃん・まゆりん・きょーちゃん・彩花さん

なおちゃん・りんちゃん・ゆきりん と過ごした 

濃~~い(笑)東京珍道中 を書こうと思いましたが

なんか長くなっちゃったから

今日は このへんでhappy01happy01happy01




heart01--------------------------------------------heart01

| コメント (38) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧